ルナメアACは正しい使い方をしないと効果無し?これ知らなきゃ損!

ルナメアACは、今人気のニキビケア用化粧品です。

ニキビを集中的にケアしてくれるので、特に大人ニキビに悩んでいらっしゃる方に重宝されているんですね。

しかも

  • 化粧落とし
  • 洗顔料
  • 化粧水
  • クリーム

といったルナメアACシリーズのライン使いも可能!

ですが残念ながら、そんなルナメアACでも「正しい使い方」を知らなければその効果は半減してしまいます。

でも「正しい使い方ってどうやるの?」といった方も多いかもしれません。

そこで今回の記事ではルナメアACシリーズの、正しい使い方(使用方法)について詳しくまとめてみました。

ご興味のある方は、是非ご覧になっていって下さい!

 

ルナメアACシリーズとは?

ルナメアACにはライン使いを目的としたシリーズがあります。

それは

  • ルナメアACクレンジングオイル(化粧落とし)
  • ルナメアACファイバーフォーム(洗顔料)
  • ルナメアACスキンコンディショナー(化粧水)
  • ルナメアACジェルクリーム

の、4種類なんですね^^

もちろんルナメアACは、ライン使いじゃないと「効果が無い」訳ではありませんよ!

この基礎化粧品のどれか一つだけ使用し、後は違うメーカーの化粧品だったとしても一切問題はありません!

ただしやはりシリーズですから、最も効率よく効果を得たいなら「ライン使いがおすすめ」と言えるかもしれません。

 

ルナメアACの正しい使い方

ルナメアACのシリーズは

  1. おとす
  2. あらう
  3. うるおす
  4. つつみこむ

4ステップからなるライン使いで「ニキビを集中ケア」して、ニキビ肌を改善・予防を目的としています。

ではさっそくこの4ステップ(使い方)を順にご説明していきましょう!

 

1.おとす

毎日の洗顔は、まずお化粧を落とすところから始まります。

(※お化粧をしていない場合は、このステップを省略しても構いません)

どんなに優れた洗顔料でも、お化粧を落とさずに洗ってしまうと効果は半減してしまいます。

そうならないよう一番最初に、ルナメアACクレンジングオイルでお化粧はしっかりと落としておきましょう!

ルナメアACクレンジングオイルは、合成着色料不使用でオレンジのすっきりした香りが特徴です。

きっと洗顔を楽しくしてくれますよ^^

 

2.あらう

ルナメアACクレンジングオイルでシッカリとお化粧を落としたら、続いてはルナメアACファイバーフォーム(洗顔料)の出番です。

この洗顔料にはファイバースクラブという富士フイルムが独自開発した成分が配合。

毛穴よりも細い植物繊維が毛穴の奥に潜り込み

  • 皮脂
  • 角栓
  • 脂分
  • 黒ずみ

といった肌トラブル(毛穴詰まり)の原因に絡みつき、スッキリオフ!

そんなルナメアACファイバーフォームの正しい使い方は、水を含ませた泡立てネットに入れ、空気を含むように泡立てて下さい

もっちもちの泡が完成します^^(1回分の目安は約2.5cm

また、洗顔時は強くこすらないようにしましょう。

お肌を強くこすってしまうと負担がかかり、肌トラブルの原因になる可能性があります。

あくまでも優しく、包み込むように洗顔しましょう^^

 

3.うるおす

続いてはルナメアACスキンコンディショナー(化粧水)で、乾燥しがちな大人ニキビのお肌にうるおいをプラスしていきます。

実はルナメアACスキンコンディショナーには2種類ありまして

  1. 乾燥肌がそこまで深刻でない方におすすめの「ノーマルタイプ」
  2. 乾燥肌が気になる方におすすめの「しっとりタイプ」

があるんですね。

あなたのお肌に合わせて選んで下さい!

この化粧水には「ニキビ有効成分アクネシューター」が配合。

富士フイルムのナノ技術で開発されたアクネシューターが、ファイバースクラブでキレイになった毛穴に浸透。

二キビの原因「アクネ菌」に直接作用し、集中的にケアしてくるんですね!

そんなルナメアACスキンコンディショナーの正しい使い方は、コットン等に出して使うのではなく、手で直接馴染ませましょう

コットンを使うと、大半がコットンに吸収されてしまいます。

 

それでは意味が無いので、手でしっかりとお肌にうるおいを与えましょう^^

(※1回の使用量は500円玉くらいです)

 

4.つつみこむ

最後はルナメアACジェルクリームで、しっかり保水されたお肌を包み込み「保湿」しましょう!

ルナメアACジェルクリームの正しい使い方は、ルナメアACスキンコンディショナーと同じです。

ジェルクリーム使用の際も、コットン等は使用しないようにして下さい。

せっかくの成分がコットンに吸収されてしまいます。

また1回の使用量の目安は「大粒のパール1個分くらい」です。

関連記事

ルナメアACはニキビに効果無しだった?成分や使い方も嘘の可能性が?

ルナメアACはニキビやニキビ跡に使っても意味がない?その真相とは?

ルナメアACは毛穴詰まりに全く効かない?富士フイルムの技術は偽物?